PT国試に毎年出題!中枢神経の要点を図と文で理解しよう!No.1

S__20938754

※国家試験に出題されたところを抜粋し、出題箇所を赤字で記入しています。

・テスト前など(今すぐインプットしたい時)→赤字のみ確認!
・時間がある時。→流れで確認というような感じでどうぞ!

とは言っても使い方は自由ですので、ご自由にご覧下さい。

では、いきなりガッツリなワードですが、大脳からどうぞ(^ ^)!!
ドッカーン

大脳

大脳辺縁系

情動・本能・記憶などに関係。

S__20938760

引用:ヒューマン・アナトミー・アトラス2018エディション

大脳辺縁系には、
『①海馬・②扁桃体脳弓帯状回脳梁灰白質・③乳頭体中核野』
が含まれる。
どんな役割をするのか、この3つは確実に抑えよう !!
海馬:探索行動・記憶陳述) 場所側頭葉内側面
扁桃体:感情(食欲性欲など)
乳頭体:嗅覚・感情表現

Papez回路とは、
大脳辺縁系にある『海馬脳弓乳頭体視床前核帯状回海馬傍回海馬
といった、サークル状の連結路である。

大脳基底核

運動調整・認知機能、動機付け・学習に関係。

大脳基底核には、
『①黒質・②レンズ核・③前障・④線条体・⑤視床下核』が含まれる。

④ 線条体 :尾状核被殻
② レンズ核:被殻淡蒼球

大脳皮質と髄質

髄質 :『白質と脳基底核
皮質 :『灰白質』
・140億の神経細胞で6

大脳皮質の機能局在

S__20938763

前頭葉:中心溝の前、第一次運動野
頭頂葉:中心溝(ローランド溝)と頭頂後頭溝の間、第一次感覚野
側頭葉:シルビウス溝(外側溝)より下部、第一次聴覚野嗅覚中枢
後頭葉:頭頂後頭溝の後部、第一次視覚野

錐体路

皮質脊髄路:中心前回→放線冠→内包(後脚)→大脳脚→錐体交叉
皮質核路 :中心前回→放線冠→内包(膝)→大脳脚→脳神経核

大脳皮質と髄質

脳梁:左右の大脳半球を結合。
連合線維:同側の大脳半球内皮質部を結合。
交連線維:左側と右側の大脳半球の皮質を結合。
投射線維:大脳皮質と下位脳、脊髄と結合。

 

以上になります。続編も気になる方は、下のリンクへどうぞ♪♪

続編→ 中枢神経No.2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA