JCS・GCSを正確に答えられますか?〜脳血管障害NO.1〜

 

こんにちは!今日は、PT国試対策『脳血管障害』についてお伝えしようと思います!

覚えるの大変って感じるかもしれませんが項目ごとに分けてあるので、一気に全てを理解しなくてもOK!

隙間時間の確認でも、理解可能なようにしてあります!(目次をフル活用して見てくださいね。)なので、「脳血管障害」と聞き、気を張って読む必要ありませんよ ( ͡° ͜ʖ ͡°)

また赤字の箇所が、以前のPT国試に出題された範囲となりますので、参考になれば( ^∀^)!!

 

意識障害の程度 JCS(Japan Coma Scale)

I. 刺激しないでも覚醒している状態

:意識清明とは言えない。

:見当識障害がある。

自分の名前・生年月日が言えない。

Ⅱ. 刺激すると覚醒する状態

10:普通の呼びかけで容易に開眼

20:大きな声・体を揺さぶることで開眼

30痛み刺激を加えつつ、呼びかけを繰り返すと辛うじて開眼。

Ⅲ. 刺激しても覚醒しない状態

100:痛み刺激に対して、払いのけるような動作をする。

200痛み刺激で少し手足を動かしたり顔をしかめる。

300:痛み刺激に全く反応しない。

意識障害の程度 GCS(Glasgow Coma Scale)

 

E 開眼

 自発的に開眼

 呼びかけにより開眼

 痛み刺激により開眼

 なし

V 最良言語反応

 見当識あり

 混乱した回話

 不適当な発語

 理解不明な音声

1 なし

M 最良運動反応

 命令に応じて可能

 疼痛部へ(手足を持ってくる)

 逃避反応として

 異常な屈曲運動

2 伸展反応(除脳姿勢)

 なし

・E.V.Mの合計が15

・深昏睡では、3点となる。

ポイント

JCSは、数字が低い方覚醒が良いのに対して、GCSは、数字が大きい方覚醒が良い。ゴチャゴチャにならないように注意!!

では、理解した上で、確認問題をやって見ましょう〜^ – ^!!

 

国試問題の理解度チェック!!

45A24)

GCS(Glasgow Coma Scale)の評定で正しいのはどれか。2つ選べ。

1. E2:声かけすれば眼を開ける。

2 V3:発声があるが理解できない。

3 M5:刺激部位を払いのける。

4 V5:場所や日時の見当がつかない。

5 M6:指示に従って動作をまねる。

答えは、このページの最後にお伝えします。

続いて失語症の分類分けです!

失語症は大きく5つに分けられる!

① Broca失語(運動性失語)

・言語の理解は良好!発語が困難。

:「うぅ・・ささ・さ」

発語:×

復唱:×

言語理解:

② Wernicke失語(感覚性失語)

・言語の理解は不良

・流暢に話すが意味をなしていない。

:「あのさ〜、パスタ遊ばないって⭐︎元気なの〜」

発語:錯語

復唱:×

言語理解:×

③ 超皮質性運動性失語

・言語表出障害に比べ、復唱はよく出来る場合はこれに分類。

発語:×

復唱:

言語理解:

④ 超皮質性感覚性失語

・言語理解の悪さに比べて、正しく復唱出来る場合はこれに分類。

発語:錯語

復唱:

言語理解:×

⑤ 伝導性失語

・物品呼称の障害と復唱の障害が顕著であるが、その他の点では言語理解は概ね保たれている場合はこれに分類。

発語:

復唱:×

言語理解:

錯誤とは、『とけい』を『とてん』など音の一部を誤る。

 

国試問題回答・解説

 

答えは、3.5です。簡単に回答もお伝えします。

3: M5は、刺激部位を、理解できるので、その部位を払いのけるのは正解!!

5: M6は、指示に従うことが出来るため、正解!

 

 

国試は、消去法の場合も多々あるから、しっかり理解しておきましょうね^ – ^

でも、これって100%の可能性で、臨床で耳にすることだと思います( ͡° ͜ʖ ͡°)!

なので、この機会に理解しちゃいましょう!何かわからないことあったら、お問い合わせへお気軽に連絡ください!わかる範囲でお答えさせて頂きます♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA